SAC Bros.Company 3D printer plant pot
"Hyggepot"

出会おう、

植えよう、

3Dプリンター植木鉢

”Hyggepot”

プラ鉢に文化を。

暮らしの中でのサクブロの植木鉢を

もっと身近に使って頂きたい。

そんな思いから

「Hyggepot(ヒュッゲポット)」

は生まれました。

これまでのプラ鉢には、

「植物を植える」という

役割でしかありませんでした。

 

「陶芸家がデザインしたプラ鉢」を作ることで、

お洒落に、より愛を持って身近に育てたい。

 

そしてプラ鉢の文化も、

少しずつ変わっていく、

そんな存在になれたら。

 

さらに植物の文化も、

より多くの方が小さな命や実生から育てる、そんな存在になれたら。

私達の伝統的な陶器鉢と、

私達の先進的な3Dプリンター植木鉢で、

あなたのヒュッゲな植物空間作りをサポートしたいと考えています。

【3Dプリンター植木鉢 “Hyggepot” 特徴】

・サクブロ陶芸家・田中元将デザイン

・側面底部メッシュ構造で通気性UP**

・鉢底メッシュ構造で鉢底ネット不要**

・鉢穴部分にサクブロのロゴ刻印

・毎月新作を発表予定

 **特許出願中

【ご注意】ご購入前に必ず紹介動画や紹介ブログををご確認下さい

・3Dプリンター特有の細かい積層痕や白い痕などの個体差があります。

・60〜65℃以上で変形の可能性があります。真夏の直射日光でのご使用はご注意下さい。

    紹介動画は ➡コチラ 

    紹介ブログは➡コチラ 

スクリーンショット 2021-08-24 11.03.52.png
スクリーンショット 2021-08-24 11.03.23.png