• SAC Bros. Company

イケヤン☆展2011 in OUME TOKYO


イケヤン☆展2011 in OUME TOKYO に…い、い、行ったわけではアリマセン。 wimさん がこんな感じだったよ。と、写真を送ってくれたので ああ。こんな感じだったんですね。と、書いてみます。

どうもこんばんは。motomanです。

会場は井中居という懐石料理屋だそうで。 趣がありますね。ってやつです。 📷蔵に手を入れ、休憩処になっていたそうです。 📷こんな場所で食事した事無いですねえ。 財布ごと無くなってしまいそうでバビります。 📷wimさん は自炊を機に " 器 " に興味が出てきたそうで、私が陶芸をしているという事もあり… 1度 、作家モノを見てみたい。と言っていたので ちょうど東京で…イケヤン☆展がやってますよ。という流れで紹介しました。 📷初めて見に行った陶芸展示会の会場が、こんな敷居の高そうなところだとは…痛み入ります^^;

さぞ緊張した事デショウ。 📷夜な夜な TS3 で話しながら、イケヤンのサイトの作品の これが好きだなあ。 お。これいいねえ。 と、いささか興奮気味に話していたので ネットで見ていた物を実際に観て ・ 触れ 📷こんな世界もあるんだなあ。面白いなあ。と、楽しんで下さったようです。

紹介してみて良かったデス。 📷ギャラリーって…入ったら、何か買わないと悪い気がする。 知識が全く無いので…入って良いものかどうかわからない。 入場料が要るの ?

なんて疑問を聞く事があります。 📷観て、気に入った物があれば購入を検討すれば良いし 無ければ…縁が無かった。という事で。

私達、作り手の大事なアレは キレたモンを作る事が前提ではありますが、それを観てもらわないとアレなわけで。 📷まあ…それが誰が作った物であろうと 1人 でも多くの方に、陶磁器に興味を持ってもらい 普段の生活をちょっと彩る事が出来れば、私は嬉しいなあ。と思うので wimさん に陶芸の展示会を紹介し、実際に足を運んで観に行き 若手作家の 2つ の日常使いの器を買ってくれた事が…素直に嬉しいモンです。

…私の器なら もっと直接的に嬉しいんですが ^^;

色々な方に、色々な若手作家の作った物を観て欲しいですねえ。 沢山観れば気に入る何かが必ずあると思いますし、気に入った物を毎日使えるという事は 純粋に " 喜び " と言えると思います。

私も 自分が作った物を沢山の人達に観てもらえる機会を、どんどん作っていかなければならないなあ。なんて思いマス。

今月 ・ 来月は 北海道 ・ 大阪の出品の為に…色々とアレしながら制作する日々が続きそうです

0回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0