• SAC Bros. Company

クロスモール


自分の中で、大事な何かが停滞しているなァ。と感じるという事は 完全に停滞しているわけではなく… 少なくとも 体感しないにせよ、少しずつは動けている。という事なんでしょうか。

ここ数年、そう 大学を出てからコッチ、焦りばかりが募り ひと時として気持ちの休まる時間が無いな。と、思います。

そのせいでしょうか。 眠りに落ちる事に大きな魅力を感じるのは。

どうもこんばんは。motomanです。

今日は八田さんの助手として 泉北のクロスモールに行って来ました。

俗に言うシネマ ・ コンプレックスのあるショッピング ・ モールです。 私には、特に決まった休みが無いので…とんと疎くなりましたが 世では、今日がゴールデン ・ ウィークの初日だったようで。 それに乗じて、喜楽歩でイベントを打ったわけです。

おもしろいモンですねえ。 客として利用した事しかなかったモールで 開催側としてイベントに関わる事になろうとは。

喜楽歩でお世話になる事になってから ほんと、色々な体験をさせてもらってマス。

電動ろくろの出張体験教室です。

そんな事言ってたらアレなんですが… 手際が悪く、助手としてダメダメでした。 難しいモンです。
10時の開始から、ちらほらと体験されるお客さんがいらっしゃり お昼あたりで大きな第一波が押し寄せました。

ろくろの実演を八田さんが担当し、私は受付と案内や説明などを担当しましたが 押し寄せる波にパニック状態デス。

どなたからお金を頂き、どなたにどこまで説明をし 次に体験されるお客さんは誰で…と、私の最も苦手とする 瞬発的なメモリィが試される仕事内容で…ほんと、閉口しました。

しかも、同じ内容を違うお客さんに何度も伝えるという事は 話している時間がとても長かった事になり 普段からかなり無口な私が、いつも山に篭って独りで過ごしているわけですから 1日 のうちにこれだけしゃべると…喉がとても痛くなりました…どんだけ。 人として失格だと思いマス。

その後、実演と受付を交代しましたが なにせお客さんは小学校低学年以下のお子様が大半です。 自由気ままに土に触るモンですから、何とか形にしないと…ッと思うコッチからすれば ヘヴィな相手です…

八田さんに手本を見せてもらっていたので、それなりには出来ましたが やはり 八田さんが実演していた時の作品の方が、キレがあります。 教えるという事、しかもそれが短時間で子供相手なら…難易度はグッと上がりますねえ。

その後も 近くで催されていた、仮面ライダーショウが終わった頃に 大きな第二波が押し寄せ、またもパニックに陥りました ^^;

と、まあ そんな感じの 1日 でした。

最後に八田さんが写真を撮ってくれました。

実にアヤシイですねえ。

そういえば、お昼過ぎだったか ケンさんが たまたまいらっしゃったようでしたが 丁度ピークの時で 話をする余裕すらなかったのが残念でした。

いえ、まあ それくらいお客さんがいらっしゃったので…良かった。という事ですね。はい。

明日 私は喜楽歩の教室担当ですが、お昼過ぎから応援に入ります。 今日は仮面ライダー 明日はプリキュア どっちのショウが人気があるのか、確かめたいと思います ??

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

写心