• SAC Bros. Company

ドチュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥのやり方

最終更新: 2月29日

YouTubeで韓国の窯を観ていたら関連動画で

反日デモ会場の横で、日本人青年が平和を願ってフリーハグをした。

というのをオススメされ、何となく観てみると



涙腺が緩みました。

ありがとうございます。



どうもこんばんは。

motomanです。


えー そんなわけで

自分で窯小屋をつくってみた。の続きなんですが

かくかくしかじか

勇気ある英断の下、スタートへと逆戻りしたので


改めてましてえ。

自分で窯小屋をつくってみた。始まりますう。


自分で家を建ててみた。と比べ

なんともちっさい話でございます。

げにおそろしきことに

終わりくらいまで書いたんですよ。

ブラウザ固まったんですよ。

消えたんですよ。


つきましては

雑にいこうと思います。

先ず、端材を切って杭を作りました。

Google Map先生のお力を拝借し、こんな写真を作ってみました。


青い点が母屋で、左手にあるのが土蔵。

写真中央の四角い土地が、現場です。

残念な事に、こんな感じで城壁みたくなってるので

車で乗り入れる事が出来ません。

本当に残念です。

土蔵の横あたり

北東のある位置に基点を定め、そこから考える事にしました。


目標とする小屋は

一辺が7.5mの大きさです。

当初は8mにしたいと思っていましたが、それはアレです。

悔い改めました。

この基点は前に設置したものを使ってます。


北東の基点から南へ、基準となる直線を張りました。

ここから地縄張りが始まります。



家の庇を延長させて取り付けるタイプのパーゴラみたく

何か別の建物の壁やら、基準に出来る面があれば多少は楽なのですが

土蔵の壁を基準にするのも面倒やなァ。と思ったので

己が眼と勘を信じ、目測で決めました。


だいたい四角形であろうこの土地に、俯瞰で見た時

だいたい水平・垂直が取れてればええかな。というのが目標です。


こればかりは

骨組みが完成してみない事にはわかりませんねえ。

楽しみですねえ。

北東に決めた基準点から、東西方向の基準線を決めたいわけですが

直角に糸を張らなくてはなりません。

そう。

ピタゴラス先生のお知恵を拝借しましょう。


基準点からスタートし、南北方向に決めた基準線上

1.5mの位置を決め、そこへ杭を打ち込みます。

次に

糸をつかって6mの輪っかを作り、北東の基準点に固定します。

簡単に、ビスとワッシャーを使いました。


ぴんとテンションを掛けた状態で1.5m地点の杭へと張り、固定します。

これで

直角三角形の一辺が確定しました。


続いて

北東の基準点から西方向、輪っかの2mの位置にマジックで印をつけます。

輪っかを引っ張り、印が頂点になる位置を探します。

そこへ杭を打ち、全ての辺がきちんと張られた状態にし

一応 念のため、斜辺が2.5mになっているかを確認します。


あら不思議。

直角三角形の出来上がりです。

これで直角が決まりました。


この糸に沿い、きっちりとした直線を張ると

東西方向の基準線が確定します。


張れれば。

皆さん " どちゅう? " という音を発した事がございますでしょうか。

私は初めてでした。

荒木 飛呂彦でもなかなか出てこないんじゃあねえのか?って思います。


土中?と発した己が口も口なら

そんな音、聞いた事ないわ。と云ふ耳も居たし

糸を張るべき先が無かったわけで

目を疑う。っつーか

ありえへん。っつーか

いや目の前で起こってるこの事実を受け入れられへんかったら

口も耳も目も一体何であるのか。っつーか

過去の自分を叱責するとか

生まれついた星を呪うとか

色々あると思うんですが、私ももう ええおっさんですから?

煙草に火を点け、奥の奥の肺胞を焼き尽くさんがごとく深く深く吸い

大きな汚いものを一緒に吐き出し、考える事をやめ

気付けば鋤を握っていた。っつーか


これくらいでいいですかね。

南北に通した基準線の逆側にも、同じ事をします。

これで

直角の取れた、正確無比なコの字が完成した

はずです。


あとは最後の直線を繋げば、正方形の出来上がり

でいいと思います。

次の作業は水盛りです。

写真に意味はありません。


正方形の真ん中あたりに、水を入れたバケツを置き

その中にホースを突っ込んで固定。

バケツの水面より低い位置へ移動し、水が出てくるまでもう片方をチューチューします。

思いの外 勢いがあり、漫画のごとく

喉の奥からガボガボという音が出たのは、今年イチ楽しかった事でした。


ホースの中の水に空気が入らないように気を付けながら

ぐるり4つの角を順に周り、予め打っておいた杭に印をつけます。

サイフォンの原理というやつです。

バケツの水面とホース内の水面は一定になるため、きっちりと水平を取る事が出来ます。



これが結構、手間取りました。

理由は

土地の傾斜が想像のはるか上をひた走っていて、北と南では大きな違いがあったからです。

パツと見でも、歩いてみても気付かないレヴェルなんですが

いやあ わからんモンですね。


これにより、予め打っておいた杭の長さを水平レヴェルが超えてしまい

マーキング出来なくなりました。

舌打ちを2度ほどした後

杭に適当な柱をビス留めして延長し、マーキングする事が出来ました。

次は遣り方 ( やりかた ) です。


なんぞそれ。と思った方は

" 遣り方のやり方 " と検索してみてください。

誰しもが駄洒落たくなるのでしょう。

そう題された記事が溢れています。

マーキング同士を板を貼る事で繋ぎ、水平をバッチリと決めます。

これらの板の上辺は、どの位置であっても水平が取れている。

という事になります。


これにてひと段落。

ね。これすごいでしょう。

さっきのが北端の水平レヴェル

これが南端の水平レヴェルです。


地面からの距離がこんなに違うほど、北へ向かって傾斜がついている事になります。

あとは

これらの直角・水平を基準に進めていきます。


具体的には

基準点からの距離を測り、柱を建てる位置を確定。

今回の場合、一辺を7.5mとしたので

ちょうど真ん中、3.75mの位置です。

そこへ穴を掘り、バラスやモルタルで束石を水平に設置していきます。


俯瞰で見た時、漢字の田の字の交点に柱を建てます。

全部で9本ですね。

柱から柱まで、一区画3.75mスパンになるわけです。


強度についてですが

使う柱は105mmの角材で、知り合いの工務店さんに訊いたところ

全然オッケー。というお墨付きを頂いたので、心配してません。


築窯する時や窯焚きの時の利便性と言いますか

まあ 柱が少ないと、今後の作業がとてもやり易いので

それを優先した選択です。


とは言え

2~3年前でしたか?

10cm近く積雪した大雪が降った事があったので

出来る限りの補強はしようと思ってます。

ちょっと心配してます。


やり方は色々ありますが、まあ簡単なので後で適当に考えようと思ってます。



問題はそこじゃあないんだ。

真の問題とはッ


週間天気予報を見るに…

ずっと雨。

傘の絵しか描いとらん事ですわ。


1月中に窯小屋完成。

3月いっぱいまでの2ヶ月間で、窯を築く。

という予定だったのですが。


はてさてどうなる事やら

0回の閲覧

ヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え活動しているユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
0