• SAC Bros. Company

刹那の逡巡


今日は釉を掛け 本焼きを開始してきました。 明後日には結果が見られます。はてさて。

どうもこんばんは。motomanです。

先日のYou Tubeサーフィンで見つけたもの。

一瞬の出来事。

気の充実した者同士が対峙しているに関わらず こういった事が起こる。 油断からきているものではないであろう。 巻き上げられた方は 何が起こったのかすらわかっていない様子である。

技術が優れていたのか 刹那に隙を見出したのか。

何とも 見ている側をも妙な気持ちにさせる 一戦だと思った。

まさに”見事” 誰が見ても 一片の…曇りもない 見事なものというのが どうやらこの世には存在する瞬間があるようだ。

この動画を見て 3代目 徳田八十吉の作品を大阪で見た時の事を思い出した。 人に死を突き付けるような… 自分の武器すらも奪われ 何も出来ないような

何もさせてもらえないような。 とんでもなく大きいものに包まれ しかし そこにあるのは絶望だけではなく ずっと包まれていたいと思えるような とても不思議な感覚だった。

自分の持つ竹刀を巻き上げられたこの剣士は どのように感じただろう。

私の人生はあとどれくらいで 粘土に触れていられる時間はどれくらいだろう。 人に、私が感じた奇妙な想いを感じさせる事ができるだろうか。

あの時私はきっと 物に食われたんだと思う。

残りの陶芸に携わる時間の中で ほんの刹那 その感覚を再び 今度は自分が作った物で感じられたなら それはきっと…

4回の閲覧

陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

0カート