• SAC Bros. Company

失うものと得られるもの


FireFox 最新版をインストールしたら Goggle ツールバー が対応していないという…

なんて骨体。

どうもこんばんは。motomanです。

物を作っていると、色々あります。 何故こんなにうまくいかないのか…ッ と、頭の中では完成した姿が見えているのに 技術が足りなくてそこへ行き着けなかったり

逆も然りで

あれ ? こんな風になるはずじゃあなかったのに… いや、しかしこれはこれで なかなか…かわゆいじゃあないか。なんて事もあります。 ( まあコレに関しては…私だけなのかもしれません。 きちんとしている人は…もっときちんと成果が出るモンなんでしょう )

昔 作った物を見ると、飛びたい気持ちになる事が多々あります。 当時…これで自分が OK サインを出していた事を考えると 末代まで呪いたくなります。

焼き損じた物や、意図が見えなくなってしまった物 割る基準は様々ですが、おおまかに言えば 気に入らない物。という事なんでしょう。

時間を掛け、大地から頂いた材料を消費し 二酸化炭素バンバン出しながら焼き…それを気に入らん ! と、割るんですから 滑稽なモンです。 バチがあたりそうですねえ。

ですが

割り、使えなくなった器はゼロじゃあないんですよね。 割った欠片を眺めると、釉薬の断面が見られるし どこがどう気に入らなかったのか。 ああ…ろくろ下手過ぎるやろ…などなど 割らなければ見えてこないところなんかもあります。

作った物を割ると それは終焉ではなく " 割れた欠片 " が得られます。

なかなか良いお話ですね。

まあ そうでも思わないと… やってられん !

っていう…

0回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0