• SAC Bros. Company

失うものと得られるもの


FireFox 最新版をインストールしたら Goggle ツールバー が対応していないという…

なんて骨体。

どうもこんばんは。motomanです。

物を作っていると、色々あります。 何故こんなにうまくいかないのか…ッ と、頭の中では完成した姿が見えているのに 技術が足りなくてそこへ行き着けなかったり

逆も然りで

あれ ? こんな風になるはずじゃあなかったのに… いや、しかしこれはこれで なかなか…かわゆいじゃあないか。なんて事もあります。 ( まあコレに関しては…私だけなのかもしれません。 きちんとしている人は…もっときちんと成果が出るモンなんでしょう )

昔 作った物を見ると、飛びたい気持ちになる事が多々あります。 当時…これで自分が OK サインを出していた事を考えると 末代まで呪いたくなります。

焼き損じた物や、意図が見えなくなってしまった物 割る基準は様々ですが、おおまかに言えば 気に入らない物。という事なんでしょう。

時間を掛け、大地から頂いた材料を消費し 二酸化炭素バンバン出しながら焼き…それを気に入らん ! と、割るんですから 滑稽なモンです。 バチがあたりそうですねえ。

ですが

割り、使えなくなった器はゼロじゃあないんですよね。 割った欠片を眺めると、釉薬の断面が見られるし どこがどう気に入らなかったのか。 ああ…ろくろ下手過ぎるやろ…などなど 割らなければ見えてこないところなんかもあります。

作った物を割ると それは終焉ではなく " 割れた欠片 " が得られます。

なかなか良いお話ですね。

まあ そうでも思わないと… やってられん !

っていう…

0回の閲覧

陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

0カート