• SAC Bros. Company

小皿づくり

羽毛布団を考えた奴。 お前は天才だ。

どうもこんにちは。motomanです。

2008年 4月

電動ろくろを2台設置しました。 実はもう1台あるのですが、天板がいがんでいるという一品でして。 そっと放置してあります。
私は湿台を使って削るのが苦手で… よほどの事がない限りは、ろくろにベタづけです…
この頃は何故か赤土をよく使っていました。 おそらく… 粘土を買うお金がアレで、学校を卒業する時に 余ったものをもらってきたのがたまたま赤土だった。というだけですが。

削り終えてこんな感じに。 何故お皿をつくっているのか…よくわかりません。 今でも皿が一番苦手で、ごく稀にしかつくりませんね。

大皿は好きで、よく挽くんですが。

明日はフタものの削りです。 がっしりと削ってきます

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

天見

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

 Inquiry for Business

 We are accepting orders for sold-out products.

 Please see here for details.

 

 完売商品のオーダーをお受けしています。

 詳細はコチラから

Please subscribe our E-mail member

  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
0