• SAC Bros. Company

沖縄 最終日 破廉恥

更新日:2019年1月18日


一気に冷え込みました。 冬の雨は嫌ですねえ。

どうもこんばんは。motomanです。

では今日は…沖縄旅日記を締めくくってみましょう。 非常に…非常に個人的嗜好の強いところへ行ったので。 興味がない人は…残念でした。

ルネッサンスの朝食です。 よくあるバイキング形式でしたが、どれもこれもおいしそうです。
豪華な朝食になりました。 他の宿泊客も、朝からどんだけ食べるんですか。とばかりに、手に持つお皿がモリモリです。
なんぞこのメカは? と、どうやらジューサーのようです。 オレンジを置き、レバーを下げてギューっと搾り出すわけですね。はい。
大量の生卵に囲まれたシェフを、多くの人々がさらに取り囲んでいました。 見に行ってみると、オムレツを作っていました。

お客さんの注文を受け、目の前で焼いてくれるわけです。 焼きたての卵料理はおいしいですね。 プレーンオムレツとバジルとチーズ入りのものをお願いしました。 さすがシェフですね。 あっという間に半熟オムレツの完成です。 他に並ぶどのバイキング料理よりも、おいしかったです。