• SAC Bros. Company

狭山 販売会


怒涛のような? バタバタとしていた日々に、ようやくしばしの休息が訪れました。

どうもこんばんは。motomanです。

今年の3月にギャラリー いろはにで催した夢陶展で知り合った 若手陶芸家3人と一緒に 販売会を開く運びとなりました。 📷主催者であり、作業場を展示場として開放してくれたのは… アメリカで陶芸を学び、 主に半磁土を使い 白を基調にした物を作る 和田山 真央

イギリスで陶芸を学び、 鋳込みを得意とする 西本 奈津

女性らしい 愛らしい模様を土物に描く 大門 礼子

陶芸界の果ての果てでひっそりと… よくわからないものを作り続ける… 私。 田中 元将

4人それぞれが持った感性を形にしたものが ずらりと並びます。 器を中心とした、生活に馴染みのある物ばかりを中心に揃えておりますので ご高覧いただければ幸いです。

大阪狭山市 西山台 3-11-11

ギャラリーや店舗を借りての展示ではありません。 和田山が作業場として使っている、一軒家が会場となっておりますので 少しわかりにくいかもしれません…

すぐそばに公園がありますので、 それを目印にしていただければ良いかと思います。

とりあえず…作陶作業はほぼ終わったので 明日からは展示の準備に追われます。

また、 4人で運営しているblogがありますので 合わせて紹介させていただきます。

AIM

私の記事もありますが… コッチのblogと同じ写真を使い、淡々と書いてます。

今回展示する物の制作過程なんかも載せてありますので 一度ご覧下さいませ

0回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0