陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

  • SAC Bros. Company

私形と書いてわたしなり


思った通りの形が出来上がるとホッとしますね。 どうもおはようございます。motomanです。 今日はどういったわけか何となく完徹になりました。乾燥が一向に進まない為、全てを前倒しにしてみた結果です。

はて。これは何でしょう。
先日 挽いておいたアレをこのようにして
これをこうして
こう。 話にならんくらい柔らか過ぎましたがドライヤーを使って進めました。
もう一つパーツを削り、こう。これで大まかな形は完成しました。
それからこう。
中の突起物をチラリズミングする為のスリットを切り出しました。
乾燥状態がアレなので正位置に置く事が出来ないので写真を逆さまにしてみました。 間の抜けた、のほほんとした感が欲しかったのでスケッチ通りにこのような形にしました。乾燥さえすれば、正月に焼かれる事でしょう。 未定ではあるものの普限窯の十日間焼成は、もしかすると次回で最期になるやも知れません。そこでどういったものを作ろうか。と非常に悩みましたが普限窯を通じて出逢い、お世話になっている伊賀の方々金沢の方々へのアレを込め伊賀と金沢の土を混ぜたもので私が今までにやってきた事を応用した手法で成した形を普限窯で焼成する事にしました。 無事に焼けますでしょうか

0回の閲覧
0カート