• SAC Bros. Company

陶芸あるある?


陶芸をしている方はおそらく…それなりに広い場所を求めると思うので、 都市部よりは田舎で制作されている方が多いと思います。

そこで 皆さん一度は経験があると思いますが 水挽きをした時や 粘土を袋から出した時や 釉薬を掻き混ぜようと、バケツのフタを取った直後なんかに 名前があるのか無いのかもわからないような 蚊よりも小さな飛行物体が、 いよ!待ってました!と言わんばかりに 粘土に着地する姿を見た経験がおありかと思います。

特に水挽きですかねえ。 挽いたばかりの茶碗なんかに どこからともなく飛んで来た小さな小さな虫が よくぞ産まれてきてくれた。と言わんばかりに ピタリとくっついて離れません。

水分に引き寄せられるんでしょうかねえ。 私の環境だけなんでしょうか。 特にこの季節なんかは…ありすぎて困る事です。 作った物自体に悪影響はないので、まあ良いのですが。

先日、押し型で黙々と皿や鉢を成形していて ふと視界の隅に黒いものが映り なんだと見てみると…

でっけーカナブンがとまっていました。

いや、お前は違うだろう でかすぎるだろう

と思いました。

いや、お前は違うだろう 大人すぎるだろう

っていう…

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

写心

2019

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

 Inquiry for Business

 We are accepting orders for sold-out products.

 Please see here for details.

 

 完売商品のオーダーをお受けしています。

 詳細はコチラから

Please subscribe our E-mail member

  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
0