• SAC Bros. Company

風邪ひきました。

gg .

どうもこんばんは。motomanです。

風邪もあり、バタバタしていたせいもあり またも更新をサボっておりました。

と、言うのも 2つ 出品が重なってしまい、てんやわんやだったからです。

📷 同郷の先輩である、中西 天志さんからお誘い頂き 大阪天満宮で開催されている、梅まつりに出店していました。

いつも告知が事後報告になるのは…何故でしょう。 由々しき問題です。

📷 梅まつり自体の会期は長く、およそ一ヶ月に及びます。

週替りで色々なイベントをされるそうで、最初の週は陶器市であった。 というわけです。 販売しながらふと目をやると、浮いた色彩が目に飛び込んできました。

📷 詳細は知りませんが、どうやら 各地の " ゆるキャラ " が集結しているようです。

📷 以前、彦根に行った際 平日だったせいか…ひこにゃんが不在で ここで会ったが何とやら。 職務怠慢を叱責してやろうかと思いましたが またも不在でした。

F○ck

📷 幸か不幸か 私は ゆるキャラ に興味を持てなかったので その気持ちをどう表現しようかと迷った挙句 後ろ姿のみを撮影しました。

📷 仏像なんかを観に行ったり 美術館に器を観に行ったりした時にいつも思うんですよ。 写真では見えない箇所がある-----------------

仏像なんかは比較的、身を乗り出せば見えない事もなし。 ただ残念ながら、美術館の器は手に取れないため 高台を観る事が出来ません。

たぶんネット検索すれば、各地の ゆるキャラ は見られるでしょうけれど 後ろ姿はここ ! このブログでしか見れません ! たぶん。 きっと…

📷 週末に加え、今週は月曜日も祝日だったせいか 人通りは多かったものの、好天に恵まれた…とは言えず 最終日であった今日を除き、寒かったです。 非常に。

私の出店していた場所の隣に人だかりが出来ていたので お。 何かがどうにかなり、私の品がバカ売れしてるんじゃねえか。と 喫煙所から販売員不在の自分の店を眺めていたのですが そんな事はありませんでした。

📷 大阪天満宮は、彼の有名な菅原 道真に縁のある神社で 学業にご利益がある。とか何とかで 受験生らしき、制服姿もよく見かけました。

私の店の隣にあったのが " 登龍門 " で まあ これをくぐれば良い事あるよ ! といったもので 普段は閉まっているようでしたが、この日だけは開き たくさんの人がくぐっていました。

私もくぐってみたかったです。

📷 巫女さんというのでしょうか。 キレイな色彩ですね。

登竜門をくぐった方々に何かを手渡していました。 出演料か何かだったのでしょうか。

尚更くぐりたかったです。

📷 来る日も来る日も 何かしらイベントが催されていました。

詳細に説明すると 堺からいらっしゃっていた 堺すずめ踊り協賛会の方々による すずめ踊りです。

以下、ホームページより抜粋

" 慶長8年 ( 1603年 ) 、仙台城の移徒式 ( 新築移転の儀式 ) の宴席で、 泉州 ・ 堺から来ていた石工たちが城主 ・ 伊達政宗公の前で即興的に披露した踊りに始まる "

だそうです。

最近、戦国武将が着用していた具足なんかを見ていて思ったのですけれど 伝統的に現代に遺されているものというのは 先入観で、古めかしそうだ。 わかりにくそうだ。と想像しがちですが 逆にアヴァンギャルドであるような気がしてなりません。

すずめ踊りはおそらく初めて観ましたが 意外にハイテンポな太鼓の音に加え、威勢の良い掛け声が飛び交い 静と動のメリハリが効いた動きで 両手に持った、表と裏の色が塗り分けられた扇子が舞う様は 見応えがありました。

📷 観光客であろう、外人さんに店ごと取り囲まれ 意味のわからん笑みを浮かべ、英語で質問された際に 何と応えれば良いのか、頭をフル回転させて幾つかの構文を思い出そうとしましたが 陶芸の専門用語が英語に変換できない時点で終わったな。と悟り 完全敗北を期したり、まあ色々あった一週間でした。

📷 英語力の登龍門があればくぐりたいぜ。と思いましたが その前に 陶芸の登龍門をくぐるべきだな。と思ったので 明日からまた精進しようと思いマス。

そういえば 出店特典で、大盆梅展の入場券を頂きましたが 見に行くの忘れてました… ダイボンバイテン かっちょ良い名前だっただけに残念です。

まさか ゆるキャラ に負けておれん ! と。

アントニオ猪木は出てこんだろうな

1回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0