• SAC Bros. Company

ナゾイー


私の体重は、高校の時くらいからずっと変わらず 約55kg ほどで安定しています。 しかしこの暑さが続くと… 食欲不振で痩せこけてしまいそうですねえ。

これを機に 体脂肪率 1ケタを狙ってみるのも…悪くないかもしれません。 ピンチはチャンスやで !

どうもこんばんは。motomanです。

今日は水挽きをした後、素焼きを開始してきました。 その中には…こんな謎い物が入っています。

二重挽きしたもののてっぺんにスリットを入れた…フタものです。

素焼きをした後に緻密な模様を彫り込もうと思っているのですが いやはやどうなる事でしょう。

そもそも 絵心が無いので、模様が思いつきまセン。

このでっけー灰皿の脚、 こないだ銀河村へ遊びに行った際に、古谷さんのサンドブラストをお借りし 削り飛ばしてきたものです。
その時に、この花器の脚も サンドブラストでスッ飛ばしてきました。
墓石を彫るにもサンドブラストが使われているそうです。 本焼きしたからと言って、サンドブラストで削り取れない物はありません !
こんな姿になりました。

え、半乾きの時にカンナで削ればいいじゃないの。と、思われた方 それはそうです。

が 本焼き後にサンドブラストでスッ飛ばす事でしか、作り得ない形がある。と、思いついたのです。

サンドブラスト自体、初めて体験させていただきましたが すぐに慣れられそうです。 砂を当てている時間をなるべく均一にする為、ろくろの上で回しながら吹き付けるのが良いだろうなあ。と、思っています。

あとは 当てる距離と時間を管理出来れば…なかなか面白いモンが出来上がりそうです。

10月 に香炉をテーマとしたグループ展があり、それに向けて実験を重ねてみようと思いマス。

その為には… サンドブラストの技術と、上絵 ( あるいは…漆にしようか悩んでいますが ) の技術も学ばなくてはなりません。

まあ…なるようになるでしょう。

とりあえず仮置きで ろくろの前に…一見すると鉄器のような物達を並べています。

コレどうしましょう

0回の閲覧

陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

0カート