• SAC Bros. Company

削りカス

どうもこんばんは。 夜中はさすがに冷え込むようになりました。 そろそろ薪ストーブをつけようかと思います。

自分の場合 黒泥の手のものを成形する時に大きなものを削ると、削りカスが足元に落ちる事が多々あります。

タライか何かを改造し、大きなカス受けを作ろうかと考えましたが それもまた面倒なので 廃材を使って足元をツルッと仕様にしました。

これでカスの回収が楽になりました⁇⁇

仕事場は土間なので、コレが無いと不純物が混じり 再生する時に厄介になるのです。

コレのお陰で 削りカスを気にせずとも良くなったせいか、一段と削りのキレが増しました。

気のせいです


13回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0