• SAC Bros. Company

細工モノ


最近 1日2食 の生活を送っていますが。

何か寂しいですね。

どうもこんばんは。motomanです。

" 食い溜め出来る身体 " と " 寝溜め出来る身体 " と チミはどっちになりたいかね。と神サンに訊かれたならば…

" 唾液がペプシ NEX になる身体 " はチョイスできませんかね ? と訊き返すと思います。

年中ゲップに悩みそうです。 📷色々と削りました。 陶製の麦藁帽子です。 いえ、アダムスキー型 大鉢です。

大きい物を削る時、何故か二重高台にする癖があるようです。 堅牢な感じが好きなんです。

仕上がりは…まあ、上々です。 📷ひっくり返し、見込みも削りました。

こういう時に、水挽きの時の甘さが顕著に表れてしまいます。 もっと丁寧に仕上げられれば、この作業がもっと楽に済みますねえ。 📷そして 初体験となる…片口を作ってみました。

何だこれは… 📷最初からきちんと 出来上がりが想像できていないと…ダメですね。 ラインの繋がりが途切れてしまうし、作業に無駄な手間が掛かってしまいます。

まァ…初めて作った片口なので… ドンマイ ! という事でここはひとつ。

細工モノって苦手です… 難しい。

明日はいよいよ佳境に入ります。 アレもしてコレもしないといけないので、長く…辛い 1日 になりそうですが ペプシ NEX 1.5ℓ をお供にガンバロウと思います

0回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0