• SAC Bros. Company

ろくろ

最終更新: 2019年2月5日


新しいケータイに替え、電波が気持ち良く入る事に喜び面白いラジオがやっていない時にはYouTube で音楽を聴いていたんです。 するとどうでしょう。 一ヶ月間のデータ通信上限の 5G にいとも簡単に届き何も出来ないケータイへと早変わりしてしまいました。 12月 に入り、また新たな 5G がやってきたので久々に更新してみようと思います。 どうもこんばんは。motomanです。 色々と今後の予定を考えてみると、挑戦したいものの多さに閉口します。やれるかどうかは… 当然どこまで寝食を忘れられるかに依存するので気合い入れていこうと思います。 如何にして土に触ってられる時間を搾り出すか。ここが肝です。

📷 この手の挽き方のものなかなか良いところまで詰められました。 かなり前の話ですが先輩に高台の形について相談をした事がありますがボディが良ければ高台はどうでも良い。と言われた事がありました。 その時は高台がどうでも良いなんて… まさか !などと思ってましたが月日が経ち今というところに立って振り返ってみるとあなるほど。お前は未だ高台の形を悩む段階まで至ってない。先ずはボディが挽けるようになれ。それが出来ればボディに合った高台を模索する事が出来るようになる。という事だったのだと ( 今更 )気付きました。 ろくろを回すようにくるくると頭の中で散らばっているものがくるくると回っていますが時々 それらが結びつく事があります。 ろくろが土を回してくれるからこそ繊細な最小限の動きで出来得るろくろならではの… 造形の面白さでしょうか。 面白いところまで来られたのでこれから高台の形を悩もうと思います。 現段階での高台の形、なかなか悪くないとは思うのですけれど。 📷 この手のものも作り方などはさして変化はありませんがバシッと決まった。と思える瞬間が増えてきました。 ろくろでくるくると回っているからこそのこの同心円の造形でそれをさらに活かせる隙はないモンかと揚げ足をとる目で自分が形作ったものを眺め続けます。 これからもくるくるとろくろも頭も回り続けるようです。 📷 さて近況報告がてら、オマケ写真でも貼ってみます。新たな 5G あるので問題ないでしょう。 11月 の普限窯で焼いたこれからの私にとって非常に重要なテーマを孕んでいるもので結果的に言うと満足しました。 私にとっては非常に価値のあるテストピースですが頭の中でくるくる回っているもの同士の幾つかを繋ぎ合わせる為にいきなり焼き直す事にしました。 どう変化するかはまさに当たって砕けろ状態である程度の予測すらありません。 おもろないものに退化してしまうのか貴重なデータが得られるのかは…窯出ししてからのお楽しみです。 どちらにせよさらにおもろいものに進化して出てくる事がない事だけはハッキリとしているのが悲しいところです。 そんな感じでなかなか冷える夜ですが窯にくっついて薪をくべてます

0回の閲覧

ヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え活動しているユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
0