• SAC Bros. Company

セーム


いやあ参りました。 今日は本焼きの窯出しをしてきたのですが。 ちょっとアレ過ぎてアレでした。 心が折れてしましそうです^^;

どうもこんばんは。motomanです。

例によってデジカメにSDカードを挿し忘れたまま持って行きまして。 写真は撮れていませんが… まあお見せできるようなものが出来上がりませんでしたが…

膝から崩れ落ちてしまいそうなので、ここはひとつ話題を変えてみましょう…

先日セームを購入しました。 陶芸を始め、初めてセームを触った時。 どこか懐かしい感じがありました。 匂いもどこかで嗅いだ事のある感じだったので、素材を聞いてみて納得。 小学生に入る前から高校まで続けていた、剣道の竹刀に使われているんです。 だから何だというアレではありませんが…

セームというのは鹿のなめし皮の事です。 ろくろ成形したものの仕上げとして…湿らせたセームで口縁をサッと締める時などに使います。 口縁は直接、口に触れるところですので。 最後にセームで整える。といった感じですね。

その他にも ろくろ成形中、特に大物を挽く時。 円筒を上げる度にしっかりと口を締める為に使ったり、底を締めてみたり 表面をなめらかに仕上げたい時など、サッと一吹きします。

某大手ネット陶芸専門店で見てみると、10 x 10cmで280円ほど。 結構するなあ。と思いながら(送料がアレですからねえ)、ふとある事を思い出しました。

自動車整備の仕事をしていた頃、洗車の仕上げのふき取りの際、 セームを使った事があったのです。 正確な値段は覚えていませんでしたが、今度セームを買う時はカー用品店へ行こう。と思った記憶があったので。 よくある大手カー用品店で見てみると、30 x 40cmのサイズで780円ほどでした。

なんでもそうかもしれませんが、「陶芸用」と銘打ってはぼったくり値のついているものが多々あります。

陶芸用作業台10万円。 私は1万円で作りました。 陶芸用コンプレッサ10万円。 安価なものでよければ(つまりはMADE IN CHINAです)7000円も出せば買えますねえ。 10万もあれば有名メーカーの最新のものに手が届く勢いです。 小型のものならば2台買えちゃいます。

とどのつまり… セームを買う時はカー用品店へ行きましょう。という事です… まあ。 そんなにたくさんセームを買ってどないすんねん。と言われればアレですが、 結構、失くしてしまい易いものに入ると思います。 私だけですかね。 使い易い大きさに自分でカットできますしね。 オススメです。

と、右に写っているものは合皮のセームです。 40 x 40cmのサイズで300円をきっていたので、試しに。と使ってみました。 結果。 口縁には使えませんでした^^; カタ過ぎて微妙なRが作れなかったのです。

底や、成形中の円筒の口縁を締める時には使えますね。 あと、小さな穴がたくさん開いているので。 どべが小さな穴からニュルニュルと出てくる様は、エロスで良かったですよ^^

今宵は枕を濡らし、明日からまた…

1回の閲覧

陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

0カート