• SAC Bros. Company

モテ期


この2日、 ( 何故か ) 夜になるとやたらと咳が酷く ほとんど眠れない日々が続いています。 さすがにこれはまずいなあ。と、病院へ行きました。

医者も 「これは見事な…」と言ってしまうほど 喉が異様に荒れているらしく そのせいか?咳のし過ぎか? 首が筋肉痛になっているという…

まあこの風邪が治る頃には 腹筋が割れているんじゃあないか。と少し楽しみにしております。

どうもこんばんは。motomanです。

販売会を終えてこちら。 細かい予定や用事など、色々と手帳にまとめてみると 意外に忙しいかもしれないな。と思うようになった。

今までは特に何も考えず、鼻水垂らしながらなんとなく生きていたが まあ…他の人と比べればアレなのだろうが、なんだかんだと結構予定が詰まってきた。

販売会の打ち上げの日取りを決める時、 いつがいけますか?と聞かれたので いつでもいけます。と間髪入れずに即答。 んが、他の3人は手帳とにらめっこ。 皆色々と用事があるもんなんだなあ。と思っていたが いやはや…なかなかどうして。

これはバイオリズム的なものが 良い感じに乗ってきたという事なのだろうか? 久しく連絡を取っていなかった方から…今日3件も電話があり 一日講師をやってもらえないか。だとか 講演会をするから遊びにこないか。だとか ありがたい話をいただいた次第で。

販売会の時にいくつか注文をもらったし 今日新たに3件注文をもらった。 そういえばsaitorさんからももらっていたな…メモっておこう…

そんなこんなで依頼リストを作ったり 公募展の締め切りから逆算して制作したり 何処かに出向いて人と会う用事をまとめたりすると あれ? 実は私は意外に忙しい人だったのか。と気付いた有様で。

人生には3度、どうしようもなくモテる時期があるらしい。

1度目は中学生の頃だろうか。 バレンタインの時にチョコをもらって 何だかよくわからない…ハガキサイズの紙にプロフィールを書いてくれ。と これは何かの行か?と思えるほど 休み時間になる度にプロフィールを書いた覚えがある。

2度目は高校生の卒業後で 卒業してから当時の彼女に聞いたのが 私の事が気になっていた女性が10人ほど居たらしい。という話。 同じクラスの女性ですら、半分も覚えていないほどの私だったので 卒業アルバムを見ながら どの子なのか1人ずつ教えてもらう事にした。

そのうち1人も…名前すら知らない人達ばかりで… マジかよ。在学中に言って欲しかった!と言い 当時の彼女に怒られた記憶がある。

3度目は大学の教員免許取得の時で 羽曳野の幼稚園へ行った際 先生!カマキリとって! 先生!バッタとって! 先生!穴掘って! 先生!ブランコ本気でこいでみて! と、モテにモテた。

残念ながら私の手持ちモテ回数はゼロになってしまったみたいだが なんだかんだと用事がある。というのは きっとオマケの4度目かもしれない!と 大事に、着実にこなしていこうと思う。

何がありがたいって 好意からくるものではなく 仕事として私のところに連絡があるのが嬉しい限りだ。

あっあっ でも 好意からくる連絡も随時受け付けてマス。 勝負パンツを穿いて作業場へどうぞ。

そういえば前 Tバックはパンツのラインを出したくないから穿く物で、ファッション重視。 ヒモパンはそういった事と無縁であり、脱がされ易さ重視 あるいは、殿方をより興奮させる為の物だ。と、女性から聞いた。

実はTバックを穿く女性は 男性を誘惑しようとしているわけではないそうだ。

外から見てTバックかヒモパンなのか…私にはわからないので どーでもいーや って思った。

っていう…

1回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0