• SAC Bros. Company

一段落


一段落つきました。 思えば面白い言葉ですね。

人生を一冊の本に例えるならば その中の、たった一つの段落に過ぎないし 書き手にも読み手にも重要な間であるし 続きがある事も示唆しているし。

色んなニュアンスを持つ日本語って良いですなあ。

どうもこんばんは。motomanです。

というわけで。 怒涛の 2ヶ月 も終わりが見えてきました。 もう もう制作しても焼成が間に合わないので 足掻こうにも足掻けないところまで来ました。

あんなものやこんなものを作りたいなァ。というのは常に付き纏うことで 今回はここまで。ですが 次に備えて頭を整理しつつ、手はしばしお休みです。

今日は朝からこういったものを削りました。 半磁の砧です。

以前 引き出しした半磁の砧の格好良さを忘れられず ( 自画自賛ってやつですね ) もっともっとやりたいな。と思って作った一品で 実はこれの他にもう一本あります。

黒泥の大砧もあるので窯焚きが楽しみで仕方ないですね。

これがその黒泥大砧です。

どこが砧やねん。って言われると困っちゃいますが ここ 2ヶ月 で色々な砧を作ってきた結果 自分なりの味というやつも少しずつ加えられて来たのかなァ。なんて思います。

これは薪窯に入れる予定のものなので、釉がどう流れるかを想像しながら削り出しました。 デロンデロンのギトギトになれば良いと思います。

こういったものも。

白が縦の動きであるならば 黒は横の動きがある方がしっくりくる。と感じているので 黒泥を使ったこのあたりのものは、堅牢さのようなものが表現できれば良いな。と思ってます。

そんなこんなで スケジュール上、もうしばらくはろくろを挽く事もないので 削りをする事も出来ません。

来週の展示に向けて準備しながら 頭の中の事を整理しつつ…ちょっとだけ身体を休めようと思います。

ろくろ挽きたいですが 今は我慢

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

写心

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

 Inquiry for Business

 We are accepting orders for sold-out products.

 Please see here for details.

 

 完売商品のオーダーをお受けしています。

 詳細はコチラから

Please subscribe our E-mail member

  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
0