陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

  • SAC Bros. Company

満ちる


味のなくならないガムがあれば… 俺は… 2万円出そう。

どうもこんばんは。motomanです。

では先日の続きでも。

段彫りしたところに深めの線彫りを入れました。 エッジを立たせながら、全体の流れが一本のラインで繋がるよう おおまかなフォルムとディティールの彫りのバランスにこだわりました。
某タイヤメーカーの某キャラクタに似てますね。 ひたすら丸みを重視し…削り出しました。
肩の丸みをつるつるに。 他は半月形と線彫りを組み合わせたものと、螺旋彫りを入れました。
所狭しと ひたすらに線彫りと半月形を組み合わせました。 これも螺旋彫りを入れました。
肩を半月形に削り、つるっとした…エッジの効いたラインを入れました。 腰には深い半月彫りを、胴には飛び鉋を。 あとは深めの線彫りを入れました。

何ちゃら彫りだの何ちゃら削りだのと 読んでもよくわからないですね^^

明日は久々にお客さんが来ますし 乾燥の遅さにちょっと焦っているので…水挽きもしなくてはなりません。 何気に忙しくなりそうです

1回の閲覧
0カート