• SAC Bros. Company

窯詰め


キング・オブ・スパンキングの称号が得られそうです。

どうもこんばんは。motomanです。

今日も朝からスパンキングです。 スパパパパンと…約2時間。 昨日のと合わせ、ようやく120枚の粘土の板を作り終えました。

これを何に使うかと言うと、30日の日曜日に 堺のサンスクエアというところで 埴輪作りをする事になっており、その下準備をしていた。という話です。

お客さんは親子100組なので、最低でも200名は集まります。 これを4人で対応するので…なかなか骨が折れそうです。

完成した埴輪は大仙公園に設置するらしいので かっこいい埴輪を作ってこようと思います。 📷さて、今日の仕事の〆として 本焼きの窯詰めをしていたのですが、少しスペースに余裕があったので 素焼きが終わっていた物に急遽、釉薬を掛けました。

何種類だったでしょう… 透明系が1つ 白味マット系を2つ マンガン系を1つ 合計…4~5種類の釉薬を試してみました。

黒土を焼成するのは初なので…楽しみですねえ。 30日の埴輪作りの帰りあたり…はちょっと厳しいかもしれませんが 遅くとも月曜日には窯出しできそうです。

この黒色の碗は、八田さんが調合した釉薬を使わせてもらいました。 結構流れ易いようだったので、せんべいを敷いておきましたが…結果やいかに

1回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0