• SAC Bros. Company

茶道具


普限窯で知り合った Aさん が、ブログを立ち上げました。 普限窯の写真が沢山見られます。 とても奇麗な写真です。

普限窯

どうもおはようございます。motomanです。

次回の普限窯の窯焚きは 3月 で、引出しと素焼きが主な目的だそうです。

DAN T"EA の続きでも。 茶入 3連発です。
茶入って一般的には 裏に金箔を貼った、象牙のフタを用いたそうですね。
まあそんなモン調達できるはずもないので 私なりに作ってみたものです。
これらは棗です。
先日紹介したショットグラスとは別のデザインの物です。
これも別のデザイン。 売上表を確認すると、コレが一番良かったようです。
棗同様、内を赤に染めた抹茶碗です。
挑戦をテーマに作った、角張った抹茶碗です。
これが最新 ?? だったかどうかはアレですが 水差です。
これが最新かもしれませんが。 水差です。
内はと言えば…
こんな感じにテカッてます。

水差はお客さんの目に触れにくいところに置きますが 茶人の方だけが楽しめる…贅沢感と言いますか。 茶を点てる人にだけ楽しめる瞬間を演出しよう。とかいう まあそんな感じです。

香合です。
なんでもコレを 料理人の方が 料理に使えそうだ。とご購入頂いたようで…その後どう使われたのかが 気になりますネ。
こういったでっけー香炉や
こんな花器なんかも出品しました。

っていう

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

写心

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

 Inquiry for Business

 We are accepting orders for sold-out products.

 Please see here for details.

 

 完売商品のオーダーをお受けしています。

 詳細はコチラから

Please subscribe our E-mail member

  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
0