• SAC Bros. Company

追悼F


今日の夜、はぐれ刑事純情派スペシャルの再放送がやっていまして。 その頭に、 追悼:藤田 まこと と書かれてありました。 ああ、そうか。 きっと亡くなったんだな。と思いました。

どうもこんばんは。motomanです。

私の住んでいる町は風俗的に良環境?で ゲームセンターやパチンコ屋、ひいてはエアガンなどのおもちゃすらも 条例で禁止されているため、となり町まで行かないとゲームセンターがありませんでした。

中学生くらいの頃からちょこちょこ行き始めたゲームセンターのとなりに 「藤田 まことの店」と書かれた うどん屋かそば屋だったかがありました。

私が手から波動拳を出してエキサイティングしている最中。 おそらくオープンに伴う挨拶まわりだったんでしょう。

藤田 まことが付き添いの人間何人かと入ってきて みすぼらしい格好をして波動拳を出している私たちを見て 「こんにちは。ゲームは楽しいかい?^^」と声をかけました。 私は「なんだこのちっこいおっさんは」と思い、一瞥してまた波動拳を出していましたが となりに居た連れが 「あれ藤田 まことやで!」と興奮し出したので、 「このおっさんはそんな有名なんか」と思い 波動拳を出すのをしばし止め、おっさんの話に耳を傾けました。

んが、特に何も覚えていません。

役者としては…はぐれ刑事純情派でしか藤田 まことを観ませんでした。 特に感想はありません…

んが、一生に一度会った事があるだけではありますが。 そういう方が亡くなられたというのは、ちょっと感じるところがありますね。 視野を広く見ると、もちろん。 多少なりとも関わった人間の幾人かが亡くなったでしょう。 藤田さんの死を知ったのは、彼が有名であったが故。 それ一点のみです。

とまあ…何が言いたいのかさっぱりわからなくなったので。 ここらへんでひとつ

5回の閲覧

陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

0カート