• SAC Bros. Company

コテ


高校生の頃にチビTと呼ばれる、ピッチリTシャツが流行り。 今でもその尾をひくのか、Tシャツをズボン(もはやこれも死語でしょうか)にINすると ナウじゃない。と笑われます。 そんな昨今。

今日はどうも朝から腹の調子が悪いな…と思っていました。 夕方帰る頃に気付いたら。 TシャツどころかパーカーをINしていました。 そら腹まわりが窮屈ですぜ兄貴。

ナウ過ぎてまいっちんぐですね。

どうもこんばんは。motomanです。

朝、SAVに到着すると共に窯のスイッチをON。 素焼きを開始しました。 明後日の昼には出せそうです。 そして釉掛けラッシュの始まりが訪れます…天候に恵まれますように。

おもむろに取り出したクレジット・カードを切りまして。 サインペンで印をつけ。 グラインダーで削ります。
バリはヤスリで磨きまして。
コテの完成です。

このようなカードは加工がし易い上、大きさもちょうど良く。 硬さもちょうど良いので、不要になったカードはコテにするのがオススメです。

さっそく使ってみました。 上から見ればまあ普通ですか。
横から見ればこんな感じです。

なんだこりゃ

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

写心

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

 Inquiry for Business

 We are accepting orders for sold-out products.

 Please see here for details.

 

 完売商品のオーダーをお受けしています。

 詳細はコチラから

Please subscribe our E-mail member

  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
0