• SAC Bros. Company

シキ


いやあ。 こってり寒くなりましたね。 大阪は12月バリの気温だそうです。

そのせいか? 心の臓がキュキュッと締め付けられるようになってしまいました。 死期が近いのかもしれません!

どうもこんばんは。motomanです。

最近よく夢を見ます。 どうも死に関するもののような気がしますが、詳細を思い出そうとしても…思い出せませんでした^^;

というわけで。 "死器"なるものを作ってみました。 ご大層な名を付けましたが。 茶碗です。

高台を削った後、内外から圧力をかけて割れを入れ、 見込みの一部を千切り、どべを塗って圧着。 口縁にも圧力をかけ、ひびと割れを入れました。

まあ。 100%自分用に作った…趣味の一品です… あともう ひと手間加える予定ですが、それは素焼き後の話なので 完成まではまだちょっとかかります。

と、一応真面目に作ったものがこちらです。 フタもののフタなわけですが。 首の長いものばかり作っておるので、今日はその削りをば。

首が長ければ長いほど、当然ゆがみ易くなるので… 私の場合 上・中・下と三段階に分けて削り出します。

まずは荒削りですね。 上・中を削りました。

これで中段まで仕上げ完了です。
下段まで削って…完成です。 削りカスが残っていますが、これは乾燥し切ってから取り除きます。 乾燥し切っていない状態で触ると、傷がつき易いですので。

まあこんな感じで日々制作しています

1回の閲覧

陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

0カート