• SAC Bros. Company

名刺


今日もちょこっと大学へ出かけ。 展示台の色塗りをしてきました。 私の一張羅である、ユニクロの黒Tシャツに白いペンキが飛んでしまいました。 何か作り、早急に売らねばなりません。 家計の危機ですよ。

どうもこんばんは。motomanです。

さて。 今日からプー太郎になったわけです。

先月いっぱいで整備の仕事に終わりを告げ、これからはあんなものやこんなものを作っては、販売して生きていきましょう。 という塩梅であります。 つきましては… 私は一体何者なんでしょうか。

これは結構皆さん悩みどころだと思うんです。 色々ありますよね。

無難に思えるのは「陶芸家」あたりですかね。 ちょっとイキるとしたなら「クリエーター」あたりですか。アヤシイですね。 俺は俺の中にあるものを形に変えているんだぜ!なんて事であれば「本名」のみでいくのが男らしいかもしれません。 で、何者なんですか。と聞かれる度に説明せねばなりませんね。

まあ。 何がアレやねん。と言われるとですね。 下積みに時間がかかりすぎた感もありますが… 舞台に上がって勝負する事にしたので。 今までおざなりにしていた、名刺なんてやつを作ってみようかと思ったわけです。

うーん。 ここは米国的な発想でですね。 先生はteachするのでteacherですから。 陶器を主に作っているので。 陶器を作っている人という事で、語尾にerをつけてですね。 陶器erです。 トウキャーでいいんじゃねえか。って思っています。

でも、 郵便配達する人をpostmanと言ったり、警官をpolicemanと言ったりするじゃないですか。 と、なると 陶器マンになりますよね。

陶器マン         motoman

なんて名刺を手渡した日には、その名刺についての説明だけで30分はかかってしまいそうなので… やめておきます。 軽く韻を踏んでしまってますしね。

っていう感じでここはひとつ

1回の閲覧

陶芸や写真を通じ世界中の人々にヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え、2019年12月から本格的に活動を開始したユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

0カート