• SAC Bros. Company

土鍋


最近 色々な土を分けて頂く事が多く 色々な焼きを試してみたいなァ。なんて思います。

どうもこんにちは。motomanです。

毎年作ろう。と思っていながら 気付けばその季節を逸してしまっている…土鍋です。

昨年使ってみて気に入った土を取り寄せ 水挽きしました。

底の無い輪も挽きました。

はて、これは何になるかと言いますと。

こういった按配です。

横から見るとこんな感じですね。

いつもと違った形で、もったりとした感じですが 3セット 成形しました。

ついでと言ってはアレですが、飯碗も挽いてみて

削り終わって はい。 こんな感じです。

高台脇から腰にかけて溝を一本入れているのは これに掛ける釉の流動性が高い為。

この溝でしっかりと止まってくれますように。

高台は最近こういった形にする傾向にあります。 ちょっとした贅沢感を与えたいのです。

オマケで湯呑みも挽いてみたり。

明日からまた冷え込むそうですね。 凍死しないように気をつけましょう

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

写心