• SAC Bros. Company

変色


何やらものすごく古めかしい旅館で 通された座敷に座り、出された蕎麦を覗き込むと 蕎麦とは別に、妙な…細い物体が沢山浮いていたので 白ネギを細く細く切ったやつだろうか。と、いぶかしく思いながらも 一口食べてみると 動物の毛でした。

おいおい 一本だけならまだしも、こんなに…もっさり混入しているなんて どういった了見だ。と 隣で眉間に皺を寄せて器の中の蕎麦を眺めている鳥さんに これ何ぞ ? と問いかけた時に 背後に気配を感じ、驚いて 目をかっ開いて振り返ると

ほんの少しだけ開いた襖の隙間に 首にタヌキっぽいファーを巻いている 黒柳 徹子みたいな頭の…和服姿の女性が居て ウォーズマンみたいにカパッと笑ったところで目が覚めました。

おそらく 緑のタヌキ ? と言うべき場面だったのでしょうけれど タヌキかどうかハッキリと分からない…ファーを首に巻いていたもんだから そのファーは…タヌキ ? と言うべきだったのか… それを 1日 考えていましたが、答えは出ませんでした。

というより そこで目覚めさせるなよ。という意見は…論点がすり替わっているのでしょうか ?

どうもこんばんは。motomanです。

急ぎで作らなければならない物ができ、 必死こいて水挽き中です。 急遽 過ぎてちょっと笑ってしまいそうです。 ある意味…挑戦と言えるのかもしれません。

ルーシー ・ リー戦法で迎え撃とうと思います。

ラインを模索しながら…成形。

9月 から、何だかんだと予定が盛り沢山なので いつもは同じ物を 10個 ずつ成形するようにしているのですが 5個 ずつに切り替え、色々なパターンの物を作っていこうと思いマス。

面取り用の物も成形しました。
左手の調子が良かったモンで、 作れる時に大きな物を練習しておこうか。と 急いで作らねばならない物があるにも関わらず、浮気してしまいました。

道を踏み外し始めたようです…

最近ハマっている花器の形で、大きさを変えてみてどうなるのか。 大きな花器を成形しました。

で、 作らなければならないのがあるに関わらず… さらに大きな物を成形してしまいました。
何でしょうね…コレ。 灰皿…か… ? でけぇか… ? 間違いなくでけえな… ?

作らなければならない物があるのに… ?

折り紙の金紙みたいな、いつもの金の輪ですが。 ふと気付いた事があり、試してみると
変色させる事に成功しました。

以前、気付いた時には 一度変色したものの、水で洗えば元通りの金に戻ったのですが 今回は戻りませんでした。

ううむ。 これをもっと効果的に利用できれば…もっと別の色味にも変色させれるかもしれません。

私の予想が合っていれば 緑色にも変色させられるはずです。

まァ… 明日は真面目に、作らなければならない物ばかりを 成形しようと思います

0回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0