• SAC Bros. Company

小壷


体が芯から冷えると 脳みそが停まってしまうようですね。

作業場まで、片道 40分 くらいかかるのですが 日付が変わった頃に帰路に着き 自宅に着いて…ふと時計を見ると 0 : 06 でした。

これは 作業場を出た時間を見間違えたのか 脳が停まり過ぎていて道中の記憶がまるで無く、体感的に早く感じたのか。

どちらにせよ 脳が停まっている事に変わりはないようです。

どうもこんばんは。motomanです。

思えば 壺なんてものは…真面目に作った事が無いかもしれません。 そんな私が、一応 一応 真面目に作ってみました。

さほど大きくありません。 小壷です。

📷 3kg だったか 2.5kg を量ろうとして秤に土を乗せたら…ちょうど 2.7kg だったので そのままいっちゃったのか。

最近まじに脳みそが停まっているようです。 どちらか覚えていません。 が そのくらいの土で水挽きしました。

いや、そもそも 壺を作るつもりだったのか 花入を作ろうと思い、ピンとくる形が出来ず 胴を張らせて壺にしたのか… それすらも覚えていません。

📷 結局、何の変哲もない形の小壷に仕上げました。

肩から口にかけ、もそっとフラットに近い形にしたかったのですが 薪焼成用の品なので、このくらいにしておきました。

📷 2つ目 。

これまた面白味の無い形ですが、このチョボが 重要な役割を果たしてくれる…はずです。 焼いてみないとわかりませんけれど。

袋モノも作ってみるとなかなか楽しいものですね。 花入も成形しましたが、面白味が無さ過ぎて困ります。

意味の無いように見える歪みや畝りが いかに嫌味のない 不自然の上に成る自然っぽさである。という事に 凄味を感じる今日この頃でした

0回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0