• SAC Bros. Company

日常


この歳になってコーラに目覚めてしまいました。 整備の仕事で汗を流すと、コーラが飲みたくて飲みたくて仕方ありません。 ちなみにCコーラは好みません。私はP派です。

どうもこんばんは。motomanです。

初夏と呼べるのかどうかはわかりませんが、私はすでに夏バテモードに入りました。 まだ早いかなぁと思いながら、タンクトップと足首までの靴下をチョイスし、いつものつなぎを着て整備の仕事へ出かけました。 大人な私は、念のためにTシャツも持って行ったのですが… 初夏どころか夏バリに暑かったですね。

5月だというのに1リットルほど汗をかいたように思います。 今年の夏を無事乗り越える事ができるかどうか…今から不安になります。

今日はGW明けという事もあり、とんでもない仕事量でぐったりしました。 作業場の片付けをしに行く気力はありませんでしたが、気がつけば作業場に着いていました。 道中の記憶は持ち合わせておりません。 時空を超越した感がありました。

道具類の整理、これから必要なものをリストアップし、煙草の煙を大きく天井に向けてふいてみると… 以前から、どう処理するか悩んでいた穴ボコが目に止まってしまいました。

「しんどい時こそアバンストラッシュ」という格言を思い出し、私はタッカーを手に取ると屋根裏へ登りました。

こもった熱気と木の匂い、そしてものすごい埃の山です。 天井が抜けないよう、体重を分散させる四足歩行で穴ボコのもとまで行き、半透明のプラ板をタッカーでバチバチと張り付けました。

5分で完了です。

玄関に取り付けたオレンジのダウンライトの光が透けて良い感じですね。 あとは吊り木に塗装を施して終了ですが、さすがにそこまでの気力はなかったので帰宅しました。

私の日常はこんな感じで過ぎていきます…

1回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0