• SAC Bros. Company


ついに。 ついに届きやがったぜ… それはさておき。

どうもこんばんは。motomanです。

太陽は罪な奴です。 おかんを仕事場まで送り、作業場へ着いたのが9時半。 朝から日差しが強く、身体を温める為に陽を浴びていると。 気付けば3時間経ってました^^;

午前中何もせぬまま…とりあえず後悔の念を押し込むべく。 おかんが作ってくれたお弁当をいただきました。 そして削り開始です。 📷今回の標的です。 これはろくろを挽いて、すぐに写真に撮ったので新鮮ピチピチですね。 水分で表面がテカっております。 これを…この季節ならだいたい1日半くらい放置します。 天見は寒いですからね… 1日放置した程度ではさっぱり乾きませんよ。っと。 📷まずはウォーミングアップがてら…身体はすでに温まりきっておりますが… 大鉢をふたつ削りました。 私にしては珍しく、デザインが決まっておるので。 決め打ちで削りました。 見込みに波模様を彫り、口縁と胴から高台にかけては線彫りを入れました。 📷そして… さらにフタものが増えてしまいました。 こいつはシンプルにまとめてみました。 首のてっぺんの宝珠のかたちを少し、引き伸ばしてみました。 📷相輪をイメージした習作です。 少し動きをつける為、間隔を少しずつ広げています。

相輪というのは、多重塔のてっぺんにのっているアレですね。 鍾乳洞と神社が私のパワースポットのようで… 神社へ行く度、そうそう。今度のフタは相輪のようなかたちにしよう。と思うも。 削り出すと、その時の気持ちひとつでかたちづくってしまい… はい。要は忘れていたわけです。 ようやくかたちにできました。

どうでしょう。 自分の中では…少し不完全燃焼です。 前もって知識をつけてから制作するのが苦手で、今回も頭の中の相輪のイメージをアウトプットしたわけですが。 今調べてみると、相輪で最も目を引く"宝輪"は五大如来と四大菩薩を表しているそうです。 つまり輪が9つあります。

今日つくったものは8つ。 まあこれに関して、何が正しくて何がアレだとか。そういった事はこだわらない人なので。 加えて、八極・八紘の意を込めたというところがありまして。 このふたつについては思考中であるが故…また今度という事で。 📷今夜は随分と月が明るかった。 明日もまた、制作を続けよう

0回の閲覧

ヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え活動しているユニットです。


詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

FAQ

​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

メールアドレスの登録はこちらから

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
0