• SAC Bros. Company

F m


やらかしました。 お疲れ様でした。

どうもこんばんは。motomanです。

ゾンビ映画なんか観ていて いや その油断 ! と イラッとしながらも観てしまうタイプなんですが。

ついに私もやってしまいました。 温度計の刺し忘れです。

飛びたい。

ここずっと張っていた気が…霧散しました。 無惨です。 過程を紹介していた花器と水指がスッ飛びました。

飛びたい。

というわけで 新たに成形し始めました。

しかも 2つ 。

また割れるかもしれんから…という後ろ向きなアレではなく 倍返しってやつです。

飛びたい。

過ぎた事は仕方ない。 ひたすら反省しよう。と くりくり刳り抜きしました。

こうしてちまちまと繰り抜いた花器がスッ飛びました。 とかなんとか思いながら。

飛びたい。

下半分を刳り抜き、底をくっつけました。 1日半 ほど放置して乾かし、高台を仕上げます。

スッ飛んだ花器の時に同じ事を書きましたけれど。

飛びたい。

気分転換用に。とかなんとか思って挽いておいた酒器を削りました。

まじで気分転換用やんけ。とか思いながら。

飛びたい。

見込みも削ります。

あの花器と水指を作っていた時間を 削りの時間に充てられていたなら… 20個 は出来ていたな。とか思いながら ひたすら削りました。

飛びたい。

3月 に入ってしまったので、もう今月の事ですが 薪窯での低温焼成に向け、泉州土を使って色々と挽いてみました。

最近、黒泥で大きめのものばかりを挽いていたので その勢いというか 手がソッチになっているようで 大きめのものばかりを挽きました。

お陰様で ? 少し心が晴れました。

寝る前に 清々しい歌を聞く事にします。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

写心

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

 Inquiry for Business

 We are accepting orders for sold-out products.

 Please see here for details.

 

 完売商品のオーダーをお受けしています。

 詳細はコチラから

Please subscribe our E-mail member

  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
0