• SAC Bros. Company

AFTER EDEN


台風… 雨がさほど降らなかった気がしますね ? 場所によっては…大阪での年間降水量に匹敵する雨が たったの 3日間 で降ったところもあるようですが。

どうもこんばんは。motomanです。

兄貴が AFTER EDEN に行ったようで。 FaceBook に写真があったので…まるっとパクッてきました。 📷会場は 世田谷ものづくり学校 です。 📷指差しして他人と享受しようとしている人 正面から、腰に手を当てて考えているような様がなかなか面白いですね。 作品を見て、楽しんでいる姿がデフォルメされています。

一見して分かり易い、インフォメーション ・ デザイン。 📷AFTER EDEN

過去と未来の狭間にある 懐古と決意に満ちたテーマですね。

震災を経て、私達がやるべき事は 元通りに戻す事ではなく、新たな方向へ進む事。 そんな意味が込められている気がします。 📷ホームページより抜粋。

IID 世田谷ものづくり学校は 2004年3月 で統廃合となった 「 世田谷区立池尻中学校 」を 再生する次世代モデルの 廃校跡地再生プロジェクトとして 2004年10月 に スタートしました

こういう場所がもっと増えれば 世界はもっと楽しくなると思います。 📷会場入り口です。 📷自分の居ない所で 自分の物が展示されているのは いささかムズ痒いものがありますね。

顔面を切り取って 駅の掲示板に貼り付けてあるような… グロいですね。 📷一昔前は、無駄に大きな物を作っては売れず。 置き場所に困る…という悲しいスパイラルに巻き込まれていたので 最近作る物は、さほど大きくありません。

いや、しかし こんなに奇麗に展示して頂いているとは。 この花器はかなり小さい物なので、 何かスンマセン。って感じですね。 📷金ピカな鉢と汲み出しも無事に発送できたようで。 きちんと鎮座しています。 📷他にも、個性的な造形が沢山あったようです。 📷京都市立美術館を奇麗にしたような ( 京都に怒られますかね ) 落ち着いた雰囲気の会場ですね。

このくらいの証明の黄色味だったら、金色が黄金に近い発色をしていたと予想します。 光量はおそらく足りていないでしょうけれども。 📷キャプションも丁寧に作って頂き、ありがとうございます。って感じですね。 📷色々な作家がこういった形で 被災地支援に役に立てないか。と集まり その集まりが、また新たな繋がりを生みます。 📷震災が起こらなければ その出会いは無かったわけで。

震災が起こらなかった現在を望んでも 失ったものを取り返す事は出来ません。

エデンの園。 アダムとイヴが口にした知恵の木の実は…原子力という オーパーツだったのかもしれません

0回の閲覧

SAC Bros. by Motoman & Enken

Japanese Traditional Craftsman Team

完売商品のオーダーをお受けしています。

詳細はコチラから    

 

We are accepting orders for sold-out products. Please see here for details.

FAQ

Please subscribe our E-mail member

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
0