• WM004 磁土窯変ぐいのみ

    【一点モノ】高さ約5.5cm、直径約6cm、82g

     

    石川県の磁土を使い、薪窯で烈しく焼いたぐいのみです。

    焼成中に燠をぶつける事で、自然釉と素地を窯変させる事が出来ます。

     

    これはその特徴がよく出ているもので、特に長い時間、燠にぶつかっていると深みのある黒を呈する事になります。
    部分的には金属的な風合いが見られたり、濃い紫色を出す事もあります。

     

    磁土を使った場合、焼き歪みが酷かったり、切れ・割れが多かったりとリスクの高さが問題になりますが、磁土ならではの景色があるのも確かな事です。

     

    磁土なので、元々は滑らかな素地である事が特徴のひとつでもあるわけですが、それを自然釉の厚みと、くっついた燠のゴツゴツで一風違ったものにするのも自分なりの磁土の扱い方だと思い、これからもカを入れて取り組みたいものだと考えています。

      ¥10,000価格

      SAC Bors. Company Items

      ヒュッゲな生活を提供すべく三重県伊賀市に工房を、東京に営業所を構え活動しているユニットです。


      詳細はAbout us,Blog,SNSをチェック!

      FAQ

      ​各種オーダーメイドや良くあるご質問をまとめました。

      メールアドレスの登録はこちらから

      • Instagramの - ブラックサークル
      • Facebookの - ブラックサークル
      • Twitterの - ブラックサークル
      0